『電機連合@見える化通信』Vol.104

『電機連合@見える化通信』Vol.104

~ すべての雇用者に厚生年金の適用を ~
1.jpg

電機連合の活動の中に「産業政策・社会政策」
の取り組みがあることを知っていますか?
産業政策は電機産業や日本をより豊かに発展
させるため、社会政策は暮らしや生活をより
良くするための取り組みです。

私たちの周りには様々な問題があり、その中
には、個別企業労使の話し合いだけでは対応
しきれないものも多数存在します。

電機連合は働く者の立場から、自らに関係す
る課題について政策・提言をまとめ、政府や
省庁などと意見交換を行い、政策実現を目指
しています。

『電機連合@見える化通信』では、何となく
小難しくて見えづらい政策課題について、そ
の中身を少しずつご紹介していきます。

~ すべての雇用者に厚生年金の適用を ~

厚生年金の適用を拡大する法案が、現在会期
中の通常国会に提出される予定です。短時間
労働者への適用拡大を進めようとするもので
すが、新たに対象となる人は1,260万人のうち
65万人と限定的な見直しにとどまっています。

【雇用されているのに国民年金】
雇用されて働いているにも関わらず、被用者
のための年金である厚生年金に加入できず国
民年金第1号被保険者とならざるを得ない人
がいます。

国民年金第1号被保険者とは、本来は定年が
なく高齢になっても自ら稼ぐことのできる自
営業者等を対象としているものです。しかし、
2017年度はそのうち40・3%が短時間労
働者などの雇用者となっています(厚生労働
省「平成29年度国民年金被保険者実態調査」)。
1999年度の割合は26・4%であり、雇用
の変化に伴い近年その比率が高まっています。

【厚生年金加入のメリット】
国民年金第1号被保険者のままだと、保険料
として毎月約16,000円をすべて自分で
納めなければなりません。65歳以降に受け取
れる年金も老齢基礎年金のみになり、その額
は1か月あたり65,000円です。しかし、
厚生年金に加入できれば保険料を会社と折半
で納めることになり、受け取る年金も厚生年
金分が上乗せされます。
例えば月例賃金88,000円の人の場合
毎月の保険料は約8,000円となり、厚生
年金に40年間加入した場合、老齢厚生年金と
して1か月あたり18,000円が上乗せさ
れます(図表1)。

2.bmp

また厚生年金に加入できれば健康保険による
保障も受けることができます。病気や出産な
どで仕事を休まなければならないときでも、
健康保険から傷病手当金や出産手当金が支給
されることになり、様々なリスク等に備える
ことができます。

【厚生年金加入の要件】
厚生年金は企業などにフルタイムで働く70歳
未満の人に適用されますが、2016年10月
から、次の5つの要件を満たした短時間労働
者も加入できることとなりました。
①週の所定労働時間が20時間以上であること、
②賃金が月額8・8万円(年収106万円相当)
以上であること、
③勤務期間が1年以上見込まれること、
④学生でないこと、
⑤従業員501人以上の企業※で働いている
ことです。

日本全体では5,700万人の雇用者がいま
すが、短時間労働者などで厚生年金に加入し
ていない人が約1,300万人いました。
先の5つの要件を満たして厚生年金に加入し
た人はそのうち約40万人に過ぎません。
1,260万人が厚生年金に加入できていな
いのです(図表2)。

3.bmp

【厚生年金の適用拡大に関する法案提出へ】
政府は短時間労働者の適用拡大をさらに進め
るための法案を第201回国会に提出する予
定です。具体的には、先の5つの要件のうち
③の勤務期間が2か月超となること、⑤の従
業員数の要件を2024年10月から50人超と
する内容です(中小企業への影響を考慮し、
2022年10月から100人超と段階的に導
入)。
しかし、この要件によって新たに厚生年金の
適用を受ける人は100人超のときで45万人、
50人超のときでも65万人に過ぎません。企業
規模や働き方の違いによって社会保険適用の
有無が異なることは不合理です。保険料負担
が増える企業側の反発も予想されますが、す
べての働く人に厚生年金が適用されるよう、
制度の見直しを着実に進めることが求められ
ています。

6.bmp

【電機連合千葉地方協議会】
 ・公式HP
 (http://www.jeiu.jp/chiba/)
 ・事務局長ブログ
 (https://denki-chiba.at.webry.info/)  ・フェイスブック
 (https://www.facebook.com/chiba.denki.5/)
 ・インスタグラム
 (https://www.instagram.com/denkichiba/)
 ・ツイッター
 (https://twitter.com/PWOERtoJAPAN)
 ・LINE
 (ID:denkichiba 番号:070-2611-7819)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント